スマートフォンや最新ガジェットの記事を載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

iPad2 輸入すべきか、国内版を待つか

                  ipad2.jpg

先日、日本時間午前3時頃にアップルのスペシャルイベントが開催され、
iPad2の発表がありました。
デュアルコアCPUやカメラの搭載など、革新的とまえはいわないまでも魅力的な商品となっています。

当方も購入する予定ですが、いつ、どうやって買うのか迷っております。
といいますのも、iPad2の発売予定日が地域によって異なってることが原因なのです。
アメリカでは3月11日。その他の国(日本含む)では3月25日。2週間の差があります。
ガジェット好きな私としては一刻も早く手に入れていじりたいと思っています。

ただ、そうなるとアメリカから輸入しなければならないため、商品到着の遅延や
中身が入っていなかった(初代で多数発生しました)などのリスクを背負うことになります。
そして、なにより代行料(輸送費含む)などを加えたコストが気になってしまいます。
といいますのも、Apple.comでは商品発送が米国内限定となっているので、恐らく輸入代行業者に依頼せざるをえないという事情があるのです。

16GBモデル=5万円と仮定して、いくら上乗せされるのか。
2万円以上代行料がかかるとなると、国内版と待った方がいいのかな、とも思います。

国内版を買うとなれば、初代の時ほどの盛り上がりはないと予想し、比較的安易に購入できるかもしれません。
価格は据え置き?と予想して5万前後、最寄りのアップルストアで手に入ると思われます。


多少のリスク、割増料金を払ってでも早く手に入る米国版か、
発売は遅れるが、確実に手に入り良心的価格と予想される国内版か。
時間をお金で買うべきなのかどうなのか。迷う日々が続きそうです。 

関連記事
[ 2011/03/04 22:56 ] iPad | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

検索フォーム
スポンサードリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
1257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
iPhone(Apple)
433位
アクセスランキングを見る>>
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。